読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

女性の時代

京王線が、昨日、今日、混んでいた。

 

理由は、関ジャニ∞のコンサート。

 

味の素スタジアムでやっているらしい。

 

 

昨日、新宿駅で、混んでいるのを見て、あちゃ~しまったと思った。

その時は、関ジャニ∞のコンサートがあるという事を知らなかったので、何かのイベントが味の素スタジアムでやっているからだという事までは分かったのだが、何だろうって思っていた。

 

ホームの客層は、9割以上が女性。

年齢層は、10代後半から、30代。中には、お母さんと一緒の中高生もいる。

 

カラフルな服を着て、カラフルなバッグをもっている人が多い。

 

ホームでも、車内でもうるさくてガヤガヤしている!

なんて事は無く、意外に静か。

マナーは悪くない。。。

 

3人の女で姦しいと書くとはよく言ったモノだが、

今は、違うという事もあるようだ。

 

男性社会の中にいた女性が集まる事により、普段の鬱憤からか、姦しくする女性がいた。しかし、今は、女性同士で集まる事も話すことも自由に出来る為、姦しくする必要が無いのかも知れない。

 

今は、人にもよるのだろうが、三人集まってもうるさくは無い事もある。

 

逆に、三人男が集まったらむさ苦しいとでも言われてしまうのがオチだ。

 

 

教訓:女性が男性の目を気にしなければならない時代から、今は女性が男性に気を遣わず、男性が女性に気を遣っている時代。男性も女性もお互いが平等に気を遣い合う時代はなかなか来ない。個人がいかに気を遣うか、必要以上に気を遣わせないかが大切。