読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

キャバクラで強烈に印象に残る方法(初来店編)

エロヘロ

今は、行ってないのですが、

その昔、六本木と池袋のキャバクラによく行っていました。

 

初めのうちは、上司や、仲間から嫌々、連れて行かれたのだが、

あ、この娘カワイイ!、キレイなんて思うと、

又、行きたくなる。

 

そのうち、単独行動をする様になり、はまってしまっていた。

 

初めは、フリーで入り、あ、この嬢いいな~と思ったら、

二回目に行った時に、指名をし、

「○日前に来たんだけれど、覚えている?」

といって、嬢を指名しても、ごく普通の客になってしまう。

 

二回目に行った際、

『え、又、来てくれたの?どうしたの!!!』

と嬢から言われるぐらい、印象に残る方法がある。

 

 

 

それは、

初来店の日に、もう一度行き、指名をする事。

一旦、お店を出て、そして、もう一度、行き、指名をする。

 

 

メリット

・延長を下手に何度も繰り返すよりも、安く済む

・強烈に印象に残る。

・嬢とWin-Winの関係を築く事が出来る

 

嬢から、どうしたの???

と言われたら、「来ちゃった」と言えばいい。

 

その他のメリットとしては、お店のスタッフにも覚えてもらえる事。

 

わずか一日で、

「あ、どうも!」と言えば、通じ合う関係になれる。

 

それと、嬢にとってもメリットがある。

お店にもよるが、ノルマとして、指名回数がある。

延長を何回されても指名回数は増えないが、

来店回数が増えれば、指名回数がカウントされる。

一日で、一人のお客さんから指名を2回もらう事は、嬢にとってもHappy。

 

 

教訓

・キャバクラで初日に印象に残る方法として、

 初日に二回行く事がオススメ。

・延長を何回もするより、一度、退店して、もう一度入った方が安く済むこともある。