読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

婚活での反省:社内恋愛

社内恋愛は、難しい。

 

恋を実らせることもそうだが、何よりも大変なのは周囲の目への対応。

 

女性についての噂は、男性の中で広がっても

・今、誰々と付き合っているらしいぜ!

・怒るとコワイらしいぞ!

ツンデレらしいぞ!

 と比較的、どうでもいい薄っぺらい話で終わる事がいいのだが、

 

男性についての噂が、女性の中で広がると面倒。

・デートしても、いつも、割り勘なんだって!

・母親の前ではおとなしいらしいよ!

・エロビデオいっぱい持っているらしいよ!

 等々、最後に、「や~ね!」と言われるような類いのものが、すぐに広まって、面識の無い人から白い目で見られる。

 

 

社内の人を、単独デートに持ち込めても、その後、ノーガードで接していると痛い目に遭う。

 

女性の先輩から

「ヘロヘロって映画好きなんだってね」

と言われ、ポカーンとしていたら、

 

「○○さんから聞いたよ」

と言われ、ゾクゾクっとした経験がある。

 

あ、しゃべりやがったな!

と思っても遅い。あっという間に広がる。

 

ドキドキ期は、比較的害の無い話題なので、ちょっと恥ずかしい程度だが、

二人でケンカをしたら、大変。

 

「あの人、性格悪い!」

 

「や~ね!」

 

と一瞬にして広まってしまう。

 

 

さらに、別れたらもっと大変。

とんでもない悪人にされてしまう。

 

性格だけではなく、

全然関係の無い、こっちに都合の悪い話が広がってしまう。

なぜか、好きなエロビデオの種類まで広がってしまう。

 

教訓:

・社内恋愛はトップシークレット

二人だけの秘密として初めから外部へ情報を漏らさないようにする事が大切。

「俺と付き合ってることが、分かったら○○さんの株落ちるんじゃ無い?」

と言って、内緒にしてもらうのも有。(外見がカッコイイ人にはお勧め出来ないが。。。)

  

・別れる時は、しこりを残さない。

相手の悪い所を指摘し、別れると、逆襲に遭うので、

自分の非を認め、円満に別れることが大切。

面識の無い女性からも、白い目で見られるのは精神的に結構やられる。