読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

婚活での反省:ウェルカムパーティーとは、巨大な合コンだった

婚活 反省

前回、結婚相談所のオーなんとか主催の新規会員用のウェルカムパーティーの会場に入るまでを書いた。

婚活での反省:ウェルカムパーティー会場の異様な雰囲気 - 5時からサラリーマンの生態

 

 今回は、ウェルカムパーティーの会場に入ってからのことを書きます。

 

会場は、椿山荘。

その中の大広間で、ウェルカムパーティーが行われていた。

 

中に入ると、ビックサイトか、幕張メッセかというぐらいの大広間。

 

・好きな食べ物は?

・趣味は?

・休日は何をしてる?

 

等々のネタが書かれた紙を渡され、会場に入り、ポカーンとしていた。

会話を切らさない為のネタカードらしい。

 

中では、20代、30代、40代と言ったように年齢別にゾーンが区切られ、

私は、20代のゾーンに入った。

 

男性は少ない。

女性が多い。

 

これは勝った!

 

と訳の分からない、根拠の無い自信がわき上がって来た。

男性比率がすくなければ行ける!

 

しかし、その後、それは間違いだったと思い知る事になる。

 

司会から、

”近くにいる人とカードをもとに、会話をして下さい”とのアナウンスが流れる。

 

私の所には、人が来ない。。。

 

しばらく経ってから、

近くのスタッフから、30代のゾーンに行くように促された。

 

そこには、

オレ、20代です!と心の中で叫ぶ、老け顔の自分がいた。

 

教訓:

・男女比だけでは、有利、不利は決められない。