読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

ナンベンしても軟便(下痢)でした

ここ最近、家庭の事情やら、体調不良等で、ブログの更新が出来ていませんでした。
 
今は、やっと体調が復活したのと、妻と子供が寝ているので、久々に書きます。
 
今日のテーマは、下痢
 
恥ずかしい話ですが、30過ぎの大人なのに、トイレに間に合わず、漏らしました。
(食事中の方は、読まないほうがいい内容です)
 
原因は、下痢です。
 
あと30秒間、早かったら、大丈夫だったのですが、
間に合いませんでした。
 
時刻は、夜の3時頃。
便意が来たので、寝ている妻と子供を起こさないように、そーっとトイレへ、忍び足で向かった。トイレへ向かう途中、お腹が、ゴロゴロという音を立てた、マズい!、そう思った瞬間、漏らした。
 
固いうんちだったら、いいのだが、下痢。
ズボンを伝って、足元から、床へ滴る下痢。
床を吹いても、なかなか臭いがとれない下痢。
 
パンツとパジャマの下を脱いで、
下半身裸になり、こども用のムーニーおしりふきで、尻をふき、
新しいパンツとパジャマに履き替え、
来ていたパンツと、パジャマを風呂場で、洗剤を付けながら水洗い。
 
ある程度、臭いとブツが取れたのを確認して、
洗濯機にパンツとパジャマを投入。
 
洗濯が終わるまで、
そのまま、眠れない夜を過ごし、
パンツとパジャマを干して、証拠隠滅
 
それでうまくいったと思ったら甘かった。。。
 
トイレの臭いが取りきれない。
いくら掃除しても臭い。
 
開き直って、妻に、下痢で、漏らした事を白状する事に決め、
寝不足のまま朝を迎えた。
 
 
教訓
当たり前の事かもしれませんが、
健康だという事は非常にありがたい。
当たり前のように、トイレで固いうんちが出ると言う事は幸せ。
そう実感しました。