読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

7年以上前に買った古いPC(Think Pad X200s)のHDDをSSDに換装してみた

独身時代は、PCは、古くなったら簡単に買い換えていたが、

今は、結婚して、小遣い制で細々と生活している為、PCを簡単に買えない。

2008年末に買った私のPC(lenovoのThink Pad X200s)は、動きが遅い。
PCを立ち上げるのに、4分ぐらいかかる。

(換装後は、53秒になり快適!)

 

キータイプをしようとしても、ついてこない。漢字変換しようとすると、数秒遅れで、変換候補が出てくる。
(私のキータイプが決して速い訳では無い)

買った当初は良かったのだが、もう限界。

お金をかけずになるべくPCを速くする方法をいくつか試してみた。
1.デスクトップの背景の画像を無くす。

2.Windowsの視覚効果を徹底的に止める

3.いらないソフトをアンインストールする

4.デフラグする

5.Glary Utilitiesというソフトを入れる
  (速度を速くする為に、クリーンアップ等を行ってくれるフリーソフト)

 

速くなるのは速くなったが、漢字変換がまだ、スムーズに出来ない。

CPUの速度を上げるのは、無理。

メモリも空きスロット無し。

出来る事と言えば、HDDをSSDに換装するぐらい。

と思って、どの位費用がかかるのかを調べて見た

 

 


240GBで、¥13,000程(2016年7月現在)でSSDが買える。

PCは買えないけれど、これなら買える!
そう思って換装してみた。

f:id:herohero-muryoku:20151028202429j:plain


買うにあたって不安だったこと
・本当にクローンが出来るか?!
 (過去に市販のバックアップソフトを使ってCドライブのHDDを別なHDDにクローンを作ろうとしたのだが、失敗したイタイ経験有)

 

SSD以外に必要なものが無いか?

 

・もし、ダメだったら、どうするか?

等々があったのだが、全て大丈夫でした。

 

 

・本当にクローンが出来るか?!
 →Intel製のSSD用に無料で使えるIntel Data Migration Softwareをダウンロードし、
使った所、問題無!

f:id:herohero-muryoku:20151028191948j:plain

簡単にクローンが出来ました。

ありがとうインテル
なお、このソフトをインストールする時に、Intel製のSSDがPCに繋がっていないとインストールでエラーになるようです。

(他社製のものにしようかとも考えたのですが、口コミでintelSSDの評判が良かったのと、無料で、クローン作成ソフトが付いてくることから、Intelをチョイスしました)


SSD以外に必要なものが無いか?

必要なものは、
・スペーサー

アイネックス SSD/HDD用スペーサー 7mm-9.5mm HSP-01

アイネックス SSD/HDD用スペーサー 7mm-9.5mm HSP-01

 

 私の場合、インテル SSD 535 Seriesの240GBを購入したのだが、
スペーサーが同梱されていました。

f:id:herohero-muryoku:20151028202805j:plain


SATA-USB3.0変換ケーブル

 

SATA-USB3.0変換ケーブルについては、
以前、外付けのHDD用にと買ったものがあったのでそれを使用しました。

USBだけで電源が足りなくなると困るので、補助電源付のケーブルがオススメ。

 


・もし、ダメだったら、どうするか?
→外付けのSSDとして使用するか、諦める。
 キャバクラで、同伴一回分と思って、まあしゃないなとあきらめるか。。。
 と考えていましたが、杞憂でした。

 

実際、換装した所かなり、快適です。

 

私が購入したのは、Intelの535シリーズというものですが、

新たに、540シリーズなるものもあるようです。

但し、540シリーズには、スペーサーが同梱されて無いので、別途購入する必要があるので注意。

 

 

私がHDD換装をする上で、参考にさせて頂いたHP

zigsow.jp

zigsow.jp

 

話は変わり、

3歳の息子に、「どうして、お父さんはお金が無いの?」

と聞かれ、

「お母さんがお小遣いをお父さんにくれないからだよ」

と言いたい気持ちをぐっと抑え、

「お父さん、一生懸命働いているのに、なんでだろうね・・・」と答えておいた。

(もし、息子がそのまま妻に同じ事を言ったら、オレがボコボコにされる為)

 

その後、息子は、妻にも同じ様に、

「どうして、お父さんはお金が無いの?」

と聞き、妻からは、

「お父さんは、あれこれモノをすぐに買っちゃうからだよ」

と言われていた。

 

妻には、お小遣いではPCが買えないから、SSDを買うと言った所、

ちんぷんかんぷんの様子だったが、こうやって快適に過ごせている。

 

ありがとう、SSD。ありがとうIntel

 

教訓:もし、妻が、恐妻で無ければ私は新しいPCを難無くGETしていただろう。

妻が、恐妻であるが故に、こうやって勉強をすることが出来た。

ありがとう。妻。

(息子には、小遣いの事なんか気にしなくても良い、優しい人と結婚しろよと伝えておく)