読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

保育所のイベント 買い出しはネットショップで代替

家庭 Tips

先日、子どもが通う保育所のイベント なつまつりの打ち合わせに参加してきた。

こういったイベント事は、苦手なのだが、
妻が仕事を休めないとの事で、あんた行ってきてとなった。

うなだれる私に対して、
妻からは、
「今は、イクメンの時代だから、男の人も会合に結構来るよ」

「若い奥さんが沢山居るよ!」

「○○君の奥さんは美人だから、目の保養になるよ!」

と言われ、参加する事になった。


いざ、参加してみると、男性は私一人。。。

確かに、若い美人の奥さんも来ているのかも知れないが、
そんなのは、どうでもよくなっていた。

私が、その時思っていたのは、

出来るだけ、早く、その場から立ち去りたい!

なんとも居心地が悪い。
女性20人以上の中に、男が一人。

周囲では、ママさんトークで盛り上がっているが、
ママさんにも、話の内容も私は興味が無い。。。


定刻を少し過ぎ、会合が始まった。

イベントの趣旨と概要について、父母の会の会長さんから説明があり、
その後、各係に別れて話し合うこととなった。

 

私の係は、スーパーボールすくい。

予算は?
どうやって仕入れる?
どこのお店で売ってるの?
誰が、購入する?

等々の話になった。

話が盛り上がる中、一人でスマホをイジっていたので、
この人、何?!との目線を感じつつも

私は、スマホで、Amazonのページを開き、
だいたい、300個だとデザインにこだわらなければ、1個あたりの金額が。。。
こったものだと、金魚の形をしたものや、動物のものもあって。。。

と説明。

私としては、実店舗に行って買い出しをする為に
予算の枠組みと、どういったものをチョイスする時の参考程度にと思ったのだが、

あ、ネットでも買えるんだ!
ということになり、他のグループとも話し合って、ネットで買うことになった。

働いているママさんが多いので、効率を求めているようで、
やっぱり、お店に行って買わないと。。。
とかいう事にはならず、そのまま購入手続きを進める事に。。。

仕事柄、定規をカバンの中に入れているので、
それをもとに、ママさん達と大きさを確認し、手配。

少しはオレでも役に立てた?!と思えた打ち合わせであった。

 

教訓:
イクメンが多いとは言っても、こういった会合に参加する人が多いとは限らない。
保育所、幼稚園のイベントにもネットは使える?!