読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

当たり前の基準

久々に実家帰省。

私の当たり前の尺度は、ここで、作られたのだという事を、実感した。

母は、黙々と家事をする。父に手伝いを要求しない。

父は、家に帰ると母がつくった、つまみを食べながら、ビールを飲む。

一段落した後に夕食。

これが、当たり前だと思っていた。

今の私は、一人で朝起きて、一人で、朝食を作り、誰とも顔をあわせず出勤する日々。

家に帰ってからは、晩酌をせず、夕食をそのまま食べる。

家事は、色々いわれながらやってる。例えば、こんな感じ

「最近、汚れてきたよね、掃除して!」

言われて、私は、ハイハイと掃除。

これが、今の当たり前( ;´Д`)

教訓:アタリマエの基準を結婚前に、相手と確認しておくべし。