読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

キャリアポルノは人生の無駄だ を読んで

読書記録

キャリアポルノとは、著者の造語で、自己啓発書の事。

もともと、↓から発展し、書籍になったそうな。

http://wirelesswire.jp/london_wave/201211260725.html

 

自己啓発書を何冊も読んできた私にはショッキングな内容。

 

自己啓発書を手に取る人々は「人生の負け組である」とハッキリ指摘されている。

さらには、「もともと前向きな人は、前向きなことを繰り返し言う事でよい効果があるが、もともと自尊心が低い人や自信が無い人には逆効果である」との展開をしている。

 

キャッチボールを練習しても誰もがイチローにはなれないように、仕事に関してもキャリアポルノを読んでも、無駄。

 

じゃあどうすればいいのかというと、仕事を効率的にし、空いた時間で語学や専門分野の勉強をする事(でもその為の自己啓発本を見るための時間があるなら他の事をしろ)との事。

 

著者のアドバイスをもとに、まず、私は、専門分野の勉強をしてみます。

 

 

おっとその前に、途中、不安や恐れを可視化するとの項目があり、

診断してみました。

 

自分が恐れていること 

 →妻の機嫌

 

なぜそれが恐れになるのか 

 →機嫌が悪くなると面倒

 

どんな時にその恐れを感じるのか 

 →妻の機嫌が悪くなったとき

 

誰といるとその恐れを感じるのか 

 →妻

 

何をするとその恐れの気持ちを解消できるのか 

 →距離を置く。別な事をする。

 

どのぐらい恐れを感じているのか

 →5段階評価で4

 

解決するための行動

 →気晴らしに、キャバクラに自由に行けるぐらいのお金を貯める。無駄遣いを減らし貯金。

 

 

えっと、これから、

自己啓発本を読むのを辞めて(減らし)、語学(英語)と、専門分野(設備)の勉強をしつつ、少しずつお金を貯めます。

キャリアポルノは人生の無駄だ

キャリアポルノは人生の無駄だ