読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

婚活での反省:プロフィール写真

婚活 反省

前回、結婚相談所のオーなんとかに入会し、独身証明書を取り寄せるまでのことを書いた。

婚活での反省:独身証明 - 5時からサラリーマンの生態

 

すぐに活動開始!となればいいのだが、今回も活動準備の話。

 

 

オーなんとかの(仮称)サトウさん再び仕事中に電話があった。

 

(当時の私は、土日も休まず毎日のように働いていた)

 

 

サトウさん:「(結婚相談所の)サトウですが、独身証明書届きました。」

 「活動開始にあたって、ヘロヘロさん又、事務所に来て頂きたいのですが?」

 

 

ヘロヘロ:「無理です」

 

 

サトウさん:「お休みは無いのですか?」

 

ヘロヘロ:「有りません。まだ、今年になってから3日も休んでません」

 

サトウさん:「入会されるとき、来られましたよね?」

 

ヘロヘロ:「それは、あなたが執ように勧誘してきたからであって。。。」

 

 

サトウさん:「そうやって、忙しい、忙しいと言っていると、あっという間に何もしないで年をとってしまいますよ!」

(サトウさんのスイッチが入った)

 

ヘロヘロ:「私は”忙しい”とは一言も言ってません」

 

サトウさん:「先程、無理って言ったじゃ無いですか?!」

 

ヘロヘロ:「”無理”と”忙しい”は違います」

 

サトウさん:「そうやって、女性に接っしてきたのですか?」

 

ヘロヘロ:「はぁ?」

 

サトウさん:「分かりました。ヘロヘロさんが彼女が出来なかった理由が」

 

 「その、態度です。それをまず、改めて下さい。」

 

ヘロヘロ:「もう、どうでもいいです」

 

 「今、仕事中なので、電話切りますね」

 

ガチャ。

 

電話を切ってから、

サトウさんの言っていた事、実はあたっているかなと反省している自分がいた。

 

理屈っぽいところがあって、人から直した方がいいとは言われていたが、

直さずに20代後半まできた。

そろそろ、この性格、直さなきゃいけないのかな。。。と思って、仕事に取りかかろうとしたら、再び、サトウさんから電話があった。

 

 

 

サトウさん:「どうでもいいでは困ります!」

 

 「ヘロヘロさんには、いい人を見つけてもらわないと困ります。」

 

 「確か、ヘロヘロさんは、休日の遅い時間が良いのですよね?

 

 「○月○日の土曜日、18時に待ってますね!」

 

 

ヘロヘロ:「・・・」

 

 

サトウさん:オシャレな格好で来て下さいね」

 

 

ヘロヘロ:「???」

 

 

サトウさん:「もう一度、写真を撮り直したいので」

 

 「前回、来て頂いた際は、ヨレヨレのシャツに、ジーンズだったでしょう?」

 

 「今回は、カッコイイ写真を撮りたいので」

 

 

ヘロヘロ:「自分は、外見はどうでもいいと思っているので、写真の撮り直しはいいです」

 

サトウさん:「ヘロヘロさんは、相手の顔を確認して会う事の出来るプランに入ってますよね?」

 

ヘロヘロ:「相手の顔は、気になりますが、自分はどうでもいいです」

 

サトウさん:「その、態度を改めて下さい!」

 

ヘロヘロ:「写真の撮り直しだけだったら、行きたくないです」

 

サトウさん:「写真の取り直しの他、ウェルカムパーティーについて説明をしたいのと、あと、当日、もし、良かったらヘロヘロさんに会って頂きたい人がいるので」

 

ヘロヘロ:「28歳のナースさんですか?」

 (入会するまでに、28歳のナースさんで会わせたい人がいると言われていた)

 

サトウさん:「それは、当日のお楽しみ」

 

 「○月○日の土曜日、18時に待ってますね!」

 

 

 

オシャレな格好ってなんだ?と思って自問自答をしている自分がいた。

 

 

教訓

・理屈っぽいと嫌われる。

 屁理屈をこねても、好かれることは無い。

・結婚相談所にもよるが、入会してお金が入ったというだけでは、担当者は喜ばない。

 入会して結婚するまでが仕事。

 (なんだか、転職のエージェントと似ている)