読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

婚活での反省:婚活パーティー、20代の介護士さんの入会理由は時間が無い!こと

婚活 反省

前回、結婚相談所のオーなんとか主催の新規会員用のウェルカムパーティーで、ナースさんといい雰囲気となり、具体的なデートの日付を決めようとしたら、邪魔者が割り込んできた話を書いた。

 

婚活での反省:婚活パーティーで、強引にさらわれたナースさん - 5時からサラリーマンの生態

 

  今回も、引き続き、ウェルカムパーティーの会場での出来事について書きます。

 

 

ナースさんとの事を悔やんでもしょうが無い。

 

この会場には、云百人の人がいる。

 

もっといい人いるはず。

 

そう思って、会場を見渡すと、

 

松下奈緒の様な外見のすらっとした女性が、一人ぽつんと立っているのを発見。

身長は、170cmぐらい。

 

早速話しかける。

 

気分は、ドラクエ

 

ゲームので、町の中にいる人に、気軽に話しかけている感覚。

(日常では、そんなに見ず知らずの人に話しかけることが出来ないが、ここなら出来る)

 

 

ヘロヘロ:「いいですか?」

 

長身女性:「は、はい。。。」

 

ヘロヘロ:「いい人いました?」

 

長身女性:「ん。。。」

 

ヘロヘロ:「彼氏とかもいないのですか?」

 

長身女性:「いないです。いたら、ここに来てません。」

 

ヘロヘロ:「仕事が忙しくて、時間が無いとか?」

 

長身女性:「そうなんです。介護士をしていて、自由になる時間が無いです。」

 

ヘロヘロ:「介護士さん?! すごいな、職場大変そう。」

 

長身女性:「きれい事だけでは無いですからね」

 

ヘロヘロ:「私の職場の同僚の奥さんが、介護士さんなのですが、きつくて大変と言ってました」

 

長身女性:「お仕事何されてるのですか?」

 

ヘロヘロ:「大きなビルの自動制御システムの構築をしています」

 

長身女性:「・・・」

 

ヘロヘロ:「自動制御と言っても、空調がメインで、・・・」

 

長身女性:「・・・」

 

明らかに、興味が無い感じが私にも伝わる。。。

 

ヘロヘロ:「うまく説明が出来ないな、オレ」

 

長身女性:「・・・」

 

ヘロヘロ:

受付で渡された、話のネタが書かれたカードを見ながら

「休日は、どんなことされてます?」

 

長身女性:「ボーッとしてます」

 

ヘロヘロ:「そうですよね、お仕事大変ですもんね」

 

長身女性:「・・・」

(周囲をきょろきょろ見回している)

 

 

ヘロヘロ:(これ、完全に、オレには、興味無いって事か?)

 

話し相手がいるのに、話したいことが無くなる。

制限時間の3分が長く感じる。

 

「まわり、気になりますよね」

 

 

長身女性:「いつまで、これ、続けるんですかね?」

 

ヘロヘロ:「結構疲れますよね」

 

 

だだっ広い会場で、話し相手を見つけ、そして、制限時間内で話をし、

時間が来たら、又、相手を見つけ、話をする。

ただ、それの繰り返し。

 

長身女性にとっても

もう、いい加減にしてくれという感じだったのだろう。

 

 

その時、司会からアナウンスが流れた

「ビンゴ大会始めます!」

 

 

教訓:

・ただ、空いている人を見つけ話すだけではダメ。

・自分の仕事を手短に説明出来ないとダメ。

・ずっと立ち続けていると疲れる。

 (婚活パーティでは気力も体力も必要)