読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

5時からサラリーマン(男)の生態

ジャンルはテキトウ、内容もテキトウ。思いついたまま書いています。

婚活での反省:合コン編2 やってはいけないこと

・酒を飲み過ぎる。

 ちょっとイッキする程度ならいいのですが、それを続けるとタダのバカです。

 この合コン、面白くないし、飲み放題だからひたすら飲むか!と意気込んで飲んでもいい事はありません。それより芋づる式作戦を実行しましょう。

 

 

・手酌

 いいのいいの、いつも手酌慣れているからと、合コンで手酌をしてはもったいない。

 あ、この人、タイプと思ったら、積極的に注いでもらいましょう。

 

「グラス空いちゃった」

 

「○○さん、注いでもらっていいですか?」

 

と言われて、嫌な人はいないはず。

 

もう、この人しかいないという人がいたら、

 

「○○さんに注いでもらうと、おいしい!!!」

と言って、イッキ飲みを連続でしていました。

 

さっき、飲み過ぎるなって言っていたじゃないかって、

好みの人がいたら、話は別です。

その人に何回も注いでもらえるようにコミュニケーションがとれるのなら、それはそれでプラスです。

できれば、一対一で、こそこそとするよりも、周囲が笑っちゃうぐらい露骨な方がいいかもしれません。

 

別な人に注がれそうになったら、

「お水下さい!」と言ってみたり、

「日本酒を熱燗で!」とおちょこで飲むようにして空気を変えてみる。

 

「お水下さい!」に相手が嫌な顔をしたら、

 

「俺が今、欲しいのは癒やしなんだ」

「やっぱ、ビールにはチェイサーでしょ!」とか言って、勢いでごまかしましょう。

 

 

そして、再び、タイプの人に注いでもらえそうになったら、

「○○さんに注いでもらうと、何杯でも飲める!!!」

という様に、好意があること露骨に伝える。

 

 

・同性に好みの人を伝えない。

 

男同士でトイレに行った時に、

「お前、いい人いた?」と聞かれたら、

嘘偽り無く、答えましょう。

間違っても、タイプの人がいるのにも関わらず、

「誰もいない。今日の合コンは、ハズレ」とは言わない様にしましょう。

 

もし、イケメンの仲間とタイプがかぶったら、それはそれです。

 

もし、かぶる人がいなくて、単独行動に持ち込めたとしても、

「誰もいない、今日の合コンは、ハズレ」と言っておきながら、

彼女をGetしても、後々、あいつは、嘘つきとレッテルをはられます。

失うモノはあっても、得るモノはありません。

 

 

・連絡先を自分から交換しない。

 

連絡先を交換せずに、後で、人伝いに聞くのはやめましょう。

私の人生で、人伝いに聞いて、成功したのは一回だけです。

 

人伝いに連絡先を聞くことが出来ても、印象は良くありません。

自分では、シャイだからと思っていても、

相手からすれば、人に頼らなければ何も出来ない人と映っているのかもしれません。

又、人伝いで好意を伝えられる事を嫌がる人もいます。

 

成功した一回は、たまたま、相手が私に好意をもっていてくれただけで、

他は、連絡先は聞けても、その後会うことは出来ませんでした。

 

逆に、自分から連絡先を聞いたときは、

単独で会うことは出来なくても、次の合コンにつなげる事が出来ます。

 

 

・名刺を渡す

 安易に名刺を渡してはいけません。

 取引先と関係のある相手であったら面倒です。

 名刺を渡さなければ、こういう人がいたと話だけで終わるのですが、名刺があると、どう広まるか分かりません。

 又、まれですが、ストーキングされる場合もあります。

 一度だけですが、職場に押しかけられたことがありました。。

 私は、職場で堂々と「合コンで出会った人につきまとわれた」と白状した為、周囲に協力をしてもらい解決できたのですが、結構厄介です。

 

 

・無理にハイテンションになる。

 楽しくとは言っても、無理にハイテンションになりすぎると後が大変です。

 その後、お付き合いすることが出来て、普通にしていると、

 「元気ないね?」と言われてしまう。

 普通にしているのに、「元気ないね」と言われるのは、結構辛いものがあります。

 瞬発的に、ハイテンションになるのは構いませんが、ズーッとその場をハイテンションで通す事はオススメしません。

 

 

最後に、

・つまらない顔をする。

 周囲を不快にさせてはいけません。

 どうせ飲むなら、楽しく飲みましょう。

 飲めないのなら、楽しい時間を過ごしましょう。

 大切なのは次へつなげる事です。どこで、会うか分かりません。

 その場は、ハズレでも、今回の出席者の友だちはいい人がいるかも知れません。

 芋づる式作戦で、次の合コンにつなげましょう。

 

 芋づる式作戦については、下記リンク参照。

http://client-engineer.hatenablog.com/entry/2014/02/12/071455

 

教訓

やるべきこと

・タイプの人がいたら、その場で好意がある事を伝えること

・連絡先は自分から聞く

・楽しく過ごす

 

 ”雨の日にはいい顔をするものだ”と説く本。

不幸な時に読んでました。

幸福論 (岩波文庫)

幸福論 (岩波文庫)